「Believe(びりーぶ)君にかける橋」の原作元ネタは?逃亡者に似てる?

「Believe(びりーぶ)君にかける橋」の原作元ネタは?逃亡者に似てる?

2024年4月からテレビ朝日系でドラマ「Believe(びりーぶ)君にかける橋」が放送されることが発表されました。

主演は木村拓哉さんでテレ朝開局65周年を記念するドラマとして注目されています。

  • 「Believe(びりーぶ)君にかける橋」に原作はある?
  • 逃亡者に似てるけどリメイク?
  • 脚本家は誰?

この記事ではドラマの気になる情報をまとめました。

目次

「Believe(びりーぶ)君にかける橋」の原作元ネタは漫画や小説・韓国ドラマ?

ドラマ「Believe(びりーぶ)君にかける橋」に原作はありません。完全オリジナルストーリーです。

最近は漫画や小説を原作とした作品が注目されているので、本作も「原作あり?」と予想されていましたが違いました。

よくある韓国ドラマのリメイクでもありません。

脚本家による完全オリジナルストーリーになっているようです。

最近はSNSで他の人の感想を見ながらドラマを視聴する人も多いと思いますが、原作がないので最後までネタバレを気にせずに楽しめそうですね

スポンサーリンク

「Believe(びりーぶ)君にかける橋」は逃亡者に似てるけどリメイク?

「Believe(びりーぶ)君にかける橋」は公式サイトではまだ詳しいあらすじは紹介されていません。

ただ一部スポーツ誌によると、内容が少しだけ明かされていました。

あらすじは?

ドラマ「Believe君にかける橋」について、現時点で発表されているあらすじは以下の通りです。

本作で木村が演じるのは、大手ゼネコンに所属する建築士・狩山陸。これまでさまざまな職業を演じてきた木村が、橋づくりに情熱を燃やす建築士という、自身の新境地となる役柄に命を吹き込みます。橋づくりに人生をかける狩山は思わぬ困難に見舞われ…

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/believe/

様々な職業を演じてきた木村拓哉さんが今作では、ゼネコンに所属する設計者を演じます。

追記:ドラマの発表当初は、木村拓哉さんの役柄が建築士だと紹介されていました。

しかし「橋の建設に関わるのは技術士が中心であり、建築士が橋を作るのはおかしい」という指摘が相次いでいました。

そのため、木村拓哉さん演じる狩山の職業が「建築士」から「設計者」に変更されました。

そんな木村さんがとある事件に巻き込まれてしまうサスペンスと人間ドラマの壮大な物語だそうです。

逃亡者に似てるけどリメイク?

これ以上の詳しい内容は明かされていませんが、スポニチでは内容が報じられていました。

スポニチによると、

いわれのない罪に問われた男が脱獄し、潔白を証明するために事件の真相を追っていく物語

とのこと。

つまり木村拓哉さんは無実のを照明するために脱獄する男を演じるということになりますね。

逃亡しながら真犯人を探す物語であれば、アメリカで1960年代に放送された名作ドラマ「逃亡者」に似てるかもしれません。

逃亡者はリメイク作品もたくさん制作されていて、日本でも2004年にTBSで江口洋介さん主演でドラマ化されています。

また2020年には本作と同じテレビ朝日でスペシャルドラマとして渡辺謙さんと豊川悦司さん出演で放送されました。

今回の木村拓哉さん主演ドラマ「Believe(ビリーブ)君にかける橋」は完全オリジナル大作!と紹介されているのでリメイクではありません。

ただ、いわれのない罪から脱獄して真相を探す男という設定はどうしても似てしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク

「Believe(びりーぶ)君にかける橋」の脚本家は誰?

ドラマ「Believe君にかける橋」の脚本家は井上由美子さんです。

井上由美子さんは1961年生まれの脚本家で、1992年に脚本家デビューしたベテランです。

これまでに木村拓哉さん主演ドラマの脚本を数多く手掛けています。

  • ギフト
  • GOOD LUCK
  • エンジン
  • BG〜身辺警護人〜

木村拓哉さんとは黄金タッグで名作を生み出し続けています。

他にも「白い巨塔」や「14才の母」など社会問題をテーマにした話題作も手掛けている日本を代表する脚本家です。

「Believe君にかける橋」の監督は常廣丈太さん。

常廣さんも木村拓哉さん主演ドラマ『BG〜身辺警護人〜』の監督を務めていました。

BGシリーズの豪華婦人が集結し、アクションやサスペンス、そしてヒューマンドラマが描かれるということで今から楽しみですね。

まとめ:「Believe(びりーぶ)君にかける橋」の原作元ネタは?

木村拓哉さん主演ドラマ「Believe(びりーぶ)君にかける橋」の原作や元ネタについて紹介しました。

本作に原作となる漫画や小説はありません。韓国ドラマのリメイクでもなく、脚本家による完全オリジナルストーリーです。

脚本家は井上由美子さん。「エンジン」や「BG身辺警護人」など木村さん主演の名作を生み出している人気脚本家です。

本作の詳しいあらすじやキャストはまだ発表されていませんが、設定がドラマ「逃亡者」に似てる?と言われています。

まだ放送前なのでどのような内容かわかりませんが、情報が解禁され次第、本記事も更新していきます。

2024年春の話題のドラマにはついては以下の記事でも紹介しています。

2024年春の話題作
この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトは、気になる疑問の答えをわかりやすく解説しています。
また生活する上で感じた悩みを解決するための方法も発信中です!
私の記事が1人でも多くの方の参考になれば幸いです。

目次