青木マッチョはステロイド使ってる?腕周りの筋肉や身長は何センチ?

青木マッチョはステロイド使ってる?腕周りの筋肉や手がでかい理由は?

お笑い芸人「かけおち」の青木マッチョさんの腕周りの筋肉が話題になっています。

最近ではラヴィットにもたびたび出演していますが、異常なまでに発達した筋肉の太さから「ステロイド使ってる?」という疑惑も出ているようです。

この記事の内容
  • 青木マッチョはステロイドを使ってる?
  • 身長や本名wikiプロフィール
  • 腕周りの筋肉が凄いのはなぜ?
  • 手がでかい理由はピアノ?

この記事では青木マッチョさんの筋肉についてまとめました。

目次

青木マッチョはステロイド使ってる?腕周りのサイズは?

青木マッチョさんといえば、その腕周りの筋肉の太さが印象的ですよね。

まるでCGや特殊メイクかと思うくらい発達しています。

あまりにも腕は太いせいか、ステロイドを使用しているのでは?と疑惑がでるほどです。

ステロイド使用を完全否定

青木マッチョさんはステロイドを使用していません。

青木さん本人が否定していました↓。

2023年7月にお笑いコンビ「エル・カブキ」のエル上田さんと会った青木マッチョさん。

初対面だったそうですが、その筋肉を見て「ステロイド?」と聞かれたそう。

青木マッチョさんは「違います!」と否定しています。「いつでもドーピング検査してください」と堂々と完全否定しているので本当に使っていないのでしょう。

筋肉自慢の芸人や有名人に対しては、ステロイドユーザー疑惑がかけられることがよくあります。

青木マッチョさんの筋肉はトレーニングによって作られた努力の賜物です!

腕周りのサイズは?

青木マッチョさんの腕周りのサイズはどれくらいあるのでしょうか?

青木マッチョの腕周りは46cm。

2024年7月18日のラヴィットに出演した時に、腕周りは46センチだと紹介されました。

青木さんは現在、マジラブの野田クリスタルさんが経営するトレーニングジム「クリスタルジム」で働いています。

同じくトレーニングをしていて筋肉ムキムキな野田クリスタルでも37cmです。青木マッチョさんがどれほど凄いかわかりますよね。

ベンチプレスは何キロ?

青木マッチョさんはベンチプレスで175キロを持ち上げるそうです。

これは2021年12月にマジカルラブリーのラジオで野田クリスタルさんが明かしたものです。

新人としてジムにやってきた青木マッチョさんの筋肉量が歴代芸人の中で一番!と紹介していました。

当時から2年以上経っているので、青木マッチョさんが持ち上げるベンチプレスの重量はもっと上がっているかもしれませんね。

ちなみにデッドリフトは260キロ持ち上げます。

クリスタルジムの2周年記念で開催されたファン感謝デーの中でデッドリフト大会が開催され、青木マッチョさんチームは見事優勝しています。

身長や本名wikiプロフィール

青木マッチョさんの身長や本名などwikiプロフィールは次の通りです。

  • 名前:青木マッチョ
  • 本名:青木陽平(あおきようへい)
  • 生年月日:1995年7月31日
  • 年齢:28歳
  • 身長:180cm
  • 体重:90kg
  • 血液型:B型
  • 出身地:愛知県名古屋市

青木マッチョさんは愛知県名古屋市出身の28歳。本名は青木陽平です。

身長は180センチで体重は90キロとかなり大柄ですよね。恵まれた体格かと思いきや実は若い頃は今のようにムキムキだったわけではないようです。

ここからは青木マッチョさんが筋肉をつけはじめた理由を紹介します。

スポンサーリンク

青木マッチョはステロイドなしで腕周りの筋肉が凄い理由

青木マッチョさんは吉本芸人の中でも一番マッチョと言われるほど筋肉が発達しています。

全体的に大柄な青木さんですが、特に腕周りは他の部位に比べても太いですよね。

SNSではピアノやカリンバを演奏する動画を投稿されていますが、楽器よりもありえないくらい太い腕周りに目が言ってしまいます。

なぜ青木マッチョの筋肉が凄いのか、筋トレを始めた理由などを調査しました。

身長は高いのに体重が軽かった

青木マッチョさんは13歳の時にすでに現在と同じ身長180cmあったそうです。しかし体重は56kgとガリガリな体形でした。

体形的にはアンガールズの田中卓志さんのような感じでしょうか。

青木マッチョさんの地元は治安が悪くて、ガリガリだったこともあり不良に絡まれることもよくあったそうです。

そこで不良に絡まれないために筋トレを始めたといいます。

子供の頃からトレーニングを始め現在まで積み重ねた実績が異常なまでに太い腕周りを生み出しているようです。

元消防士だった

青木マッチョさんは芸人になる前に、消防士として働いていた経験があります。

消防士になったのは「筋トレをしていても違和感のない職業」だからという理由でした。

筋肉優先で職業を決めてしまうという変わった動機ですよね。

消防士は厳しいフィジカルトレーニングを日常的に行っているので、その経験も今の太い腕周りの基礎になっているようです。

ただ、消防士時代の青木マッチョさんは筋肉がすごすぎて邪魔がられていたそうです。

消防士として6年間働いてた青木マッチョさんですが、体が大きいわりに元気がないとか声が小さいと怒られることがイヤで辞めてしまいました。

そんな自分でも受け入れてもらえる職業として芸人の道に進んだそうです。

手がでかい

青木マッチョさんは腕周りの筋肉に目が言ってしまいますが、実は手がでかいことでも有名です。

上記の画像を見てわかるように、かなり大きいですよね。

手の大きさが関節一つ分違うので成人男性と比べてるのに子供と大人みたいな差があります。

筋肉と違って、トレーニングでは手を大きくすることはできないと思いますがなぜこんなにも大きいのでしょうか?

調べてみると青木マッチョさんは幼稚園の頃から13年間ピアノを習っていたことがわかりました。

ただピアノを弾いていれば大きくなるわけではないようです。

青木マッチョさんは身長も180cmと高いので、元々の遺伝的なもので身体や手がでかいのかもしれません。

スポンサーリンク

青木マッチョはステロイド使ってる?腕周りの筋肉が凄いまとめ

お笑いトリオ「かけおち」の青木マッチョさんはステロイドを使ってるのか、腕周りの筋肉や手が大きいという話題を紹介しました。

青木マッチョさんはとんでもない腕周りの太さからステロイド疑惑がSNSでかけられていますが、本人が完全否定しています。

ナチュラルでトレーニングを重ねた努力の結果できた筋肉です。ベンチプレスは175キロをあげ、デッドリフトは260キロという芸人ナンバーワンの結果を残しています。

腕周りだけではなく、手がでかいことでも有名です。

野田クリスタルさんが絶賛していたり、ラヴィットでもバズっていることから今後一気にブレイクしそうですね。

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトは、気になる疑問の答えをわかりやすく解説しています。
また生活する上で感じた悩みを解決するための方法も発信中です!
私の記事が1人でも多くの方の参考になれば幸いです。

目次